「チーム ライドファクトリー」カテゴリーアーカイブ

西オーストラリアアイアンマン 前日レポート

前の記事でご紹介しましたが、現在当店のメカニック・スタッフの梅澤が、アイアンマンでオーストラリアに遠征しています。
本日、現地の様子が届きました!
2012120714050001
2012120714060000
2012120714070000
実際のコースを試走。天気は快晴ですが、風が強かったそうです。
そしてこちらは現地のエキスポの様子。お土産やレースに必要なものが売っているそうですよ!選手エントリーもこちらで行います。
2012120709300001
2012120709370000
2012120710230000
スタート時間は2012年12月9日(日)AM6:45スタート(日本時間)です。
応援よろしくお願いします!
大会公式HP http://ironmanwesternaustralia.com(英語)

スタッフ梅澤、西オーストラリアアイアンマンに向け出発

メカニック・スタッフの梅澤です
今年も、アイアンマンでオーストラリアに遠征してきます。
昨年は体調不良による失速で、目標の「営業時間内ゴール(12:15:00)」ができませんでした。
今年は、昨年よりも体重が減っているので、最後のランで頑張り、今年こそ「営業時間内ゴール」を目指したいと思います。
バイクも、キャノンデール・ジャパン様のご厚意によりニューバイクを用意したので、こちらのほうも楽しみです。
当日は、店内でインターネット中継をやるということなので、なんとか走っている姿(フィニッシュの様子?)を見せれればと思います。
今年、一年の練習の成果を出し切れるよう頑張ってきます。
では、行ってきます!!!
大会公式HP http://ironmanwesternaustralia.com(英語)
レース日  2012年12月9日(日)AM6:45スタート(日本時間)

続きを読む スタッフ梅澤、西オーストラリアアイアンマンに向け出発

8/19 美幌100kmデュアスロン レースレポート

メカニック・スタッフの梅澤です。
8/19(日)に開催された「第26回美幌100kmデュアスロン大会」に初めて参加してきました。
簡単ではありますがレースのレポートです。

——————————————
「美幌100kmデュアスロン」に初めての参加ということもあり、目標は「完走すること」でありました。そのためには、何としてでも「バイクパートまで進む=第1ランをクリアする」ことが絶対条件でした。
ということは、第1ラン(10km)を制限時間の1時間10分以内に走りきることが必要です。
で、よく考えてみると10kmラン練習で、1時間程度の私には不安がチラリ…。
目標は55分台で走れればいいなーと思いつつも、ギリギリなんだろうなぁと弱気になる始末…
柏が丘陸上競技場を発着するコースレイアウトで、この競技場が小高い丘に位置するため、各パートのスタートは「下り」、フィニッシュは「登り」、となる平坦得意の自分には絶妙に厳しいコース設定。すべて、最後の最後は「登り」なのか…、うぅ(泣)
8/19(日)晴れ、無風、最高気温31℃
午前7時 レーススタート!!

≪第1ラン・10㎞≫
速い選手の邪魔をしないように後方からスタートし、自分のペースを乱さず、いつも練習している時のペース(5:30/kmぐらい)で走ることを心がけてはみるものの、心拍数がすでに最高心拍の90%台! いつ切れてもおかしくない身体ではありましたが、後方で同じくらいのペースで走っている人と話しながら走る機会がありました。
Aさん「自転車が好きなので、とにかくバイクパートに進みたい!!」
Bさん「以前にも参加しているので、自己ベスト更新が目標!!」
うめ 「完走目的なので、なんとか第1ランをクリアしたい!!」
まとめ:「第1ランをクリアしないと、バイクがただの荷物になってしまう!! それだけはイヤだっー」と、いうことで、みなさん必死に走って行きました(笑)
で、そうこうしているうちに「残り5㎞」の看板が見えて、自分の時計を確認すると27分台。これはイケるでないの!?
でも、心拍数は90%台キープ。第1ランから歩くことはなかったけれども、いつ歩いてもおかしくないギリギリの状態で走り続け、最後の坂もクリア!! タイムは53分52秒。頑張った!俺、頑張った!! とにかく第1ランをクリアしたことで「完走」が現実味を帯びてきました。
≪バイク・80㎞≫
トランジットを終えバイクに乗り出すと、いきなり下り坂。ここで上がりに上がった心拍を整え、下りきったところでペダルを回しだすと、まだ切り替えがうまく行われてないので足が回らない感じでした。ここで突っ込んでしまうと後半でバテてしまうので我慢我慢の走り。15分くらいで足がスムーズに回りだしスピードが乗ってくると、今度はふくらはぎが攣りかけ「ウソだろっ!?まだ10㎞を走ってないぞ」と思いつつ、少し揉んでその場をしのぐ。
バイクコースは、競技場を下り、畑地帯の道を2周回したのち競技場に戻る設定。今年からコース変更になりアップダウンは少なくなったということなのですが、それでも距離は短いものの5~7%程度の坂が所々に現れ選手を苦しめます。時速35㎞前後(メーター値)で走り続け、ドラフティングに注意しながら他の選手を抜いていきます。
バイクパートではほとんど無風で、自他ともに認める「風男」の自分にはあり得ない展開でした。しかし、終盤で風が吹き始め、予想通り「向かい風」。はい、そうです、私が走る時はだいだい「向かい風」。しかし、そこはアイアンマン・アスリート、「向かい風は練習パートナー」と言わんばかりに走り続けます。
「残り10㎞」の看板を過ぎてしばらく走ると前方に選手が見えますが、最後の坂&第2ランに備え温存モードに入り、距離を一定に保ちながら走り続けます。だけど、平坦野郎の自分には最後の坂はツライよ(泣)。
それでも、タイムは2時間27分41秒 トータル・タイム3時間21分34秒。制限時間まで約2時間30分ある計算です。
こうなれば、残り10㎞を2時間半で走れば完走なので、気分が楽になります。 
≪第2ラン・10㎞≫
靴を履き替え、競技場の坂を下ったところまでは良かったんですが(2~300mくらいだと思う…)、下りきった先に見えるのは、ド平坦で遥か彼方、先の見えない直線道路…。はい、心折れました。もう走れません、出し切りました。
第2ランのコースも畑地帯の道路を走るコースで、日陰が無く、直射日光が厳しいコースでした。もう、ほとんど走れません。ちょっと走ってはすぐ歩く、走ったとしても早歩き程度の速度。一体、ゴールがいつになるやら…。だけど「完走は出来る、止まらずに動き続けよう」と思い、前へ進むと「残り5㎞」の看板が目に入ってきました。「なぁんだ、もう5㎞まで来たんだ。あと少しじゃないか!!」と心で思っても、体は動きません。ちょっと走ってすぐ歩くの繰り返し。
残り2㎞ぐらいで市街地に入り最後の曲がり角を曲がると、そこには競技場に続く「登り坂」。各パートの最後で選手を苦しめた坂がラストボスのように鎮座していました。坂の登り始めのところに最後のエイド・ステーションがあり、そこで水を飲む&かぶり、リフレッシュをして最後の坂を登り切り、陸上競技場へたどり着くとそこには、一緒に参加していた仲間たちが待っていました。彼らとハイタッチをして健闘を讃えあい、トラックを1周してフィニッシュすることが出来ました。
タイムが1時間32分37秒 
合計タイム:4時間54分11秒
総合順位 146位(1部 197名完走)
男子30歳代 40位(51名完走)
あまり、速くはないですがこの結果を反省材料とし、12月に行われる「アイアンマン・西オーストラリア」でいい結果を残したいと思います。来年も参加しようかな…?
たくさんの応援、ありがとうございました 梅澤

続きを読む 8/19 美幌100kmデュアスロン レースレポート

梅ちゃん、美幌デュアスロンに参戦!

本日開催された、美幌100kmデュアスロンに、当店スタッフの梅ちゃんこと、梅澤が参戦しておりました。
会場で会った~なんて方もいらっしゃるのでは?梅澤は毎年、12月に西オーストラリアアイアンマンに参加しています。今年も参加するそうです!
まずは今回のレポートをお楽しみに!(((o(*゚▽゚*)o)))

ロードレース 各大会申込受付中!

今年もいよいよロードレースシーズンの幕開けです。
初戦の道新杯ロードは5月13日(日)に開催されます。
申込は4月27日(金)までなので、まだお済みでない方はお早めに!
<<現在、受付中の大会>>
5/13 道新杯ロード(長沼水郷公園) *4/27締切
6/3 モエレ沼タイムトライアル(モエレ沼公園) *5/21締切
6/3 小中学生ロード(モエレ沼公園) *5/21締切
6/9-10 遠軽サンロード(兼全道ロード) *5/25締切
6/24 [トラック]北海道選手権(函館競輪場) *6/15締切
8/4 ニセコHANAZONOヒルクライム *7/21締切
開催要項、WEBエントリーは札幌自転車競技連盟ホームページにて御覧いただけます。

チームメンバー募集のご案内

告知が大変遅くなっておりました会員の更新のお知らせです。
<チーム会費>
今年よりチームの会費を無料といたしました。(当店購入、他店購入を問わず)
より一層皆さんに加入していただければ幸いです。お気軽にご加入ください。
<スポーツ安全保険>
チーム加入者には必ず加入頂きます。
今年より価格改定により値上げ致しました。大人¥1600→¥1850、子供¥1150→¥1450
<北海道自転車競技連盟(HCF)>
当チームは団体(10名以上)の扱いになり個人より500円安く加入できます。
今年度より団体名が『ライドファクトリープロジェクト』(略称:ライドファクトリー)となります。
<日本自転車競技連盟(JCF)> *重要
継続申込の方は2月末までにお申込ください。
くわしくはteamtitleを御覧ください。

続きを読む チームメンバー募集のご案内

梅ちゃん、今年も完走しました

西オーストラリアアイアンマンに参加した梅ちゃんより第一報が届きました!
——————————-
(日本時間20:51着信)
いまゴールしました。
営業時間内にゴール出来なくて申し訳ありません。
バイクの後半で体調を崩してしまい、ランの終盤まで治りませんでした。
今年のスイムは波が高く、海水を飲み込んだのと、32度という暑さにやられてしまったと思われます。
なんとか完走して『5time finisher』になることができたので良かったです。
長い間にPCの前で応援してもらいまして、本当にありがとうございました。
——————————–
とりあえず、本人もしっかりと報告してますんで安心です。
こちらではうまくゴールのキャプチャがとれませんでした。
もし、うまく画像がとれている人が入れば譲っていただけると幸いです。
まずは、長丁場の応援ありがとうございました!!

続きを読む 梅ちゃん、今年も完走しました

梅ちゃん、オーストラリアに出発!

当店スタッフの「梅ちゃん」こと梅澤が、今年も「西オーストラリアアイアンマン(12/4開催)」出場のため旅立ちました。
以下、本人からのコメントです!
————————–
今年もアイアンマン遠征でオーストラリアに行ってきます!
今年1年の練習の成果を発揮できるよう頑張ってきます!!
今年も自己ベスト更新を目指して、目標は「CF営業時間内ゴール(12:15:00)」です(個人的には12時間切りですが)。
www.ironmanwesternaustralia.com(公式サイト、英語)
ビブNo.349 が自分です
では、行ってきますっ!!
————————–
昨年は営業時間を過ぎてからのゴールでしたが、今年は日本時間19時までにゴールする意気込みです。
【昨年の模様】
当日は、店内で実況予定。遠く離れた日本よりみんなで応援しましょう!