「未分類」カテゴリーアーカイブ

アイアンマン ジャパン

こんにちは、テックスタッフの梅澤です。

8/28(水)~9/1(日)に開催される「IRONMAN JAPAN 北海道」に参加するため、8/29(木)~9/1(日)まで不在となります。多くの方々に、ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

今回、初めて北海道で開催されるアイアンマン・レースなので不安とワクワク感でいっぱいです。目標は,別のアイアンマンで出した13時間08分14秒(自己ベスト)ですが、まずは「完走すること」です。

スタートは8/31(土)午前6:10なので、当店営業時間内にゴールするとなると13時間50分ですね。出来れば、この時間内にフィニッシュを迎えたいと思います。

当日に応援へ行こうと考えていらっしゃるかたは、交通規制が入りますので公式サイトで確認の上、十分注意してください。
http://www.ironman.com/ja-jp/triathlon/events/asiapac/ironman/japan.aspx#axzz2dHDL4UmR
同大会に参加される選手の皆さん、当日は思いっきり楽しみましょう!!

 そして、ボランティアで参加される皆様、お忙しい中、大会に協力いただき本当にありがとうございます。大会はボランティア無しでは成立しませんので、感謝の気持ちを忘れずに走りたいと思います。


それでは、行ってきます!!

2013 第19回 藻岩山ヒルクライム レース結果

こんばんは、小玉です。

6月9日に藻岩山ヒルクライムに参加してきました。

普段は藻岩観光道路なので自転車で走ることが出来ない場所でのレースで、
8時から一般に開放されるため、レース自体は朝6時40分というかなり早い時間にスタートします。

コースの距離自体は3キロちょっとで、かなり短いヒルクライムになりますが、ゴール付近では10%超えの急なコースです。

スタートすると、今回はエリート、S2,S3クラスが混ざっていて、距離が短いせいもあり、かなりハイペース。
エリート選手が混ざってる集団には、ついていくことができませんでした。
先頭集団から切れると、あとは自分との闘いです(笑)
最近はほとんど満足に練習ができていなかったため、
たった三キロちょっとなのに、ゴール間近では筋力不足で脚が悲鳴を上げていました…(笑)

レース結果はというと、S2で3位と、うれしい順位でしたが
去年より15秒ほとタイムが落ちていてすこし残念。

 今回は同チームで五日市さんがエリートで参加していたのですが、
なんと…優勝!すごいです…。
自分の視界から赤色の目玉ジャージがあっという間に見えなくなったと思ったら、
そのまま先頭集団を置いて行って優勝したみたいです!(笑)

PAP_0174
ケータイのカメラがキズついてて変なモヤが笑

せっかく表彰台だったのに、8時の一般開放の関係で時間がなく、表彰式はありませんでした(笑)

次回は遠軽・サン・ロード参加のレポートを書きたいと思います。
お疲れ様でした!

第32回道新杯自転車ロードレース

こんにちは、小玉です。

5月12日に長沼水郷公園で行われたロードレースに参加してまいりました!

今回S2クラスで参加しまして、順位はなんと、

32人中18位という情けない順位で終わってしまいました…。
どうやら気持ちだけは勝つ気満々でしたが、体が付いて着てなかったみたいです(苦笑)

今回は、一周1.6kmをぐるぐる回るレースで、
エリートとS2のみが4周目ごとにポイントが与えられるレースになります。

単純にゴールで1位を取った人が優勝ではなく、4周目ごとに1位から4位まででラインを通過した人がポイントをもらえ、そのポイントが多い人が勝つ、というちょっと面白いレースです。

今回のS2クラスは16週あるので、4週目、8週目、12週目、16週目(ゴール)にポイントが与えられます。
つまり、その4週目ごとに以上にペースが上がります。

もともと平地があまり得意でない自分にとっては思ったよりつらいレースになりました…
スプリントも不得意なので、全く歯が立ちません。
そしてゴール直前に脚をつってしまってスプリントに全く参加できないという始末…

今回みたいなレースは、逃げてそのままポイントをもらうような作戦を使わないと、パワーのない選手にはつらいかもしれないですね。
私の場合、先頭すら引けなかったわけですが…

レースに参加すると、いろいろな課題が見つかりました。

スプリントが出来ないとか、平地の巡航が遅いとか…頭の中でもともと分かってたことなんですが、
今の自分が他の人にどのくらい通用するのか、身をもって知ることができた気がします。

次は藻岩ヒルクライムに参加する予定です。

皆様レース会場で会いましたらよろしくお願いいたします!

IMG_3024

小玉

私のバイク

こんにちわ、テックスタッフの梅澤です。

 去年のキャノンデールのブランドキャンプで注文をしてもらった「SLICE RS」が先日届きました。ここ数日の間でしたがお店に置いていたので、お気づきの方もいらっしゃると思います。

ここで改めて、私のバイクを紹介したいと思います。
DSCF0240
2013 キャノンデール SLICE RS Hi-Mod Ultegra Di2
メインコンポ:Shimano Ultegra Di2
ホイール  :Mavic Cosmic Carbone 80
タイヤ     :Mavic Yksion Pro Power-link(前後とも)
サドル    :Selle SMP Forma
クランク    :FSA Trimax Carbon 172.5mm 53/39
スプロケット:Shimano CS-6700 12-23

そして、この自転車のお気に入りパーツはこちら!
DSCF0241
きた、コレ。
Speedplay ZERO “チーム・グリーン”(ステンレスシャフト)

 やっぱり、キャノンデールのTTバイクを買ったからには、同じキャノンデールを駆るイタリアのプロチーム「キャノンデール・プロサイクリング」に敬意を表して、チームカラーの限定ペダルを着けさせていただきましたよ。小さいペダルに大きなクリートですけど、クリートの調節機構が「前後・左右・振り幅」それぞれ独立して調整できるので、時間がかかるけど調整のしがいがありますよ。

 このバイク、はっきり言って「薄っぺらい」。いや、悪い意味ではなくて、もちろん良い意味で!

DSCF0245
ん、ちょっと分かりづらい?

DSCF0243
これならどうでしょ?(クリックしてください…)
1枚目は前からの画像ですが、2枚目の後ろからの画像のほうがよく分かるかと思います。薄いですね~、薄っぺらいですね~。まさに「エアロ」な自転車の象徴ではないでしょうか??問題は、乗ってる人間が反エアロなところでしょうか?(それは、言わないでっ)

最後はハンドル周りの画像です。
DSCF0246

 実際に乗ってみたときの視点で撮ってみました。
TTバイクによく取り付けるDHバーがあると「騒がしい感じ」になりますね。
だけど、自分としてはこっちのほうが自然なので、ロードバイクに乗ったりするとハンドル周りの「騒がしくない感じ」が落ち着かないのです(笑)

 だいたいのポジションは出たのですが、これからじっくりと仕上げて「梅澤スペシャル・バイク」にしたいと思います。そして、このバイクに負けないようにしっかりと練習も積んでいかないといけませんね。あぁ、楽しみだ!!
(これで遅かったら、何言われるか分からないな…)

キャノンデール展示会

b1e82a3d.jpg

ac96db49.jpg

f4b34119.jpg

b045d65c.jpg

3e44b03a.jpg

e8376337.jpg

24cb659f.jpg

4884ef67.jpg

6b1ae096.jpg

店長のカザマです。

キャノンデール展示会の模様
今回の展示会は主に秋冬物のパーツ・アパレルメインなので、バイクはほとんどありません。

バイクはトリガーの3ラインナップ。

今年より展開されたヘルメット。既に当店店頭でご覧いただいている方も多いと思います。
カットサンプルもありました。

¥4200のポンプも新登場。グリーンとブラックがあります。

サドルは3ラインナップ。
バッドボーイ¥2940、クイック\2940、クイックコンフォート\3310。

携帯ツールが面白い。
ひとつは10の機能が付いて\1575。もうひとつは6機能にco2ボンベアダプターとボンベ1本のセット\2310

最後にバッドボーイのハンドルに内蔵できる、フラッシュライト。USB充電でかなり明るい。¥3990

これらのものは、早ければ5月には入荷して来ます。

秋冬物のアパレルは10月頃のデリバリーです。お店にはカタログもありますので、先行予約受付中です!!