自転車を買うのはいつがいい?

こんにちは。店長のカザマです。

雪まつり真っ最中のこの時期、道路もまだまだ積雪状態。

「雪が解けたら自転車を買おう!」と考えている方が大多数だと思います。

当然、自転車置き場の確保など色々な条件により、春にならなくては新車を買えない事情が、それぞれにあることは十分承知しております。

そこで今回は、いつが自転車購入のベストシーズンなのかを考えてみます。

お得なのはいつ?

まずはストレートに、いつがお得なのかを考えてみます。

当店だと、冬期間は特にお得なキャンペーンを打っております。
夏シーズンも大事ですが、雪が降っているようなこの時期にわざわざ自転車店にご来店いただけるお客さまは、また一段と「特別なお客様」です。

そのようなお客様に対して、少なからずの恩恵としまして「ポイントアップキャンペーン」を行っております。
店内在庫の部品・用品を通常ポイントよりもUPして還元しております。

完成車購入に際しても、この時期だからこそのお得なキャンペーンを多数用意して還元しております。
*詳しくは販売スタッフまで

概ね、2月いっぱいはお得な還元率で対応させていただいておりますので、自転車購入をご検討の方は今のうちに行動開始してみてくださいね!

狙っている自転車がもう完売?

実は自転車のニューモデルのほとんどは、夏から秋にかけて発表されます。
つまり、既に発売から半年が経過しております。

2019年モデルでも完売になっている物は少なくありません。

特に「お買い得感があるモデルなのでこのバイクにしたい!」なんてモデルは、多くの人も同じように考えているわけです。

北海道では冬でも、道外の大半の地域では一年中乗れる場所も少なくなく、一年中売れているのでそう言ったモデルは、完売になっていたり、納期が数か月先(たとえば6月入荷とか)といったことが多くなります。

「これは!」とひらめいたモデルがあったら、まずは在庫と納期の確認をしてみましょう。

自転車の置き場所がない…

これを理由にされる方も多いですが、次に冬が来たら置き場所を確保しなくてはならないのは同じこと。
少し早めに準備を進めるだけです。

どうしても置き場所がない場合は、ご相談いただければバイクの確保や保管は承ります。

これにつきましては、こちらからも条件の提示がありますので、事前にご相談ください。

春の納品は時間がかかります!

今時期は当店もさほど忙しくなく(というか、暇です)、お取り寄せバイクの納品は1週間程度です。

これが3月後半になってしまうと、なんと2~3週間のお時間をいただく事になります。
一台一台、丁寧に組立しています。また、同時に修理や点検も入ってきて、作業が進みません。

どうしても、時期が春先に集中してしまうので、しょうがない部分ではありますが、回避できるのであれば早めの注文で回避しましょう。

これは、当店からもご協力をお願いしたい部分です。

今年の春はさらに…

秋には消費税が上がるような動きが見られ、今年の春はいつもよりも上記のような傾向が顕著に表れると予想されます。

このページをご覧になって思い当たる方は、せっかく早めに気づいたのですから、行動も早めに開始されることをお勧めいたします!
ご協力のほど、宜しくお願い致しますっ!!

27.5”のMTBに650B+のスパイクを装着

今年から発売された『シュワルベアイススパイカー27.5+』
df08b2de
セミファットバイク用と謳っておりますが、実は通常の27.5″MTBにも装着可能です。

実際にキャノンデールのTRAIL SL27.5”に装着してみました。

<前タイヤ>
IMG_20190111_134710

フロントフォークはROCKSHOXの製品ですが、10mm以上クリアランスがあるので余裕です。

<後タイヤ>
IMG_20190111_134847
シートステーは10mm弱のクリアランス。余裕はありますが他のフレームで入るかどうかは現物合わせとなります。

自分のバイクに装着できるかどうか不安な方は、当社に組み替え作業をご依頼された場合に限り、検証後の購入が可能になります。(作業工賃別)
万一、フレームやフォークに干渉してしまった場合はキャンセル可能です。

参考に実測値を掲載しておきますので判断の材料にしてみてください。
クリアランス図27.5x2.60

在庫は残りわずかとなっております。

自転車の冬支度(保管編)

こんにちは!店長の風間です。

そろそろ雪つもり、自転車を物置などにしまい始める方もいるのではないでしょうか?
今回は自転車を仕舞い込む前にしておくべき作業をご案内いたします。
———————————–
まずは一度フレームや各部品の汚れを落としてください。
塗装などに汚れが残っていると、以後落ちない汚れになってしまうことがあります。
洗車ができれば一番良いですが、無理な場合は濡れた布などで全体を拭き上げ、その後乾いた布などで乾拭きしてください。

その後、ワックス成分のあるケミカルでコーティングすると汚れが付きにくくなります。

おすすめのワックスはお手軽にガラスコーティングができる
valious
ワコーズ バリアスコート ¥3240(税込)

またガラスの鎧を施工しているフレームには
tate
クレストヨンド ガラスの盾¥3240(税込)
をお勧めしています。

チェーンや各部の注油もお忘れなく。

変速はインナーxロー(前も後も小さいギヤ)にすると、変速機のバネの寿命が延びます。
PB040441
*通常走行では良くないギヤですが、保管時はこのギヤ位置がベストです。

空気圧はちょっとゆるめにしておいてください。
ロードバイクなら3bar、クロスバイクなら2barくらいで良いと思います。
保管中は空気が完全に抜けてタイヤがつぶれてぺちゃんこにならないように気を付けましょう。
PB040442
メンテナンススタンドなどでタイヤが接地しないように、浮かせるのがベスト。
前輪だけなら自重もないので、地面においても良いでしょう。

保管場所は漬物などと同じ室内には保管しないようにしましょう。
漬物の塩分で錆を呼んでしまうことがあります。
直射日光や暖房の風が当たらない、湿気の少ない場所に保管してください。

長い冬が終わったら、自転車に空気を入れて走りますが、英式バルブの自転車は虫ゴムを交換してください。

ご質問などはお気軽にスタッフまで

*****************************
semi_chemi
12月16日開催の『洗車とケミカルのセミナー』では、洗車や注油をより「簡単に」「綺麗に」「早く」できるコツを教えます!
エントリー募集中です!

 IMWA 4日目

こんにちは、テックスタッフの梅澤です

12/2(日) レース日です

まずは朝の準備の写真を。
IMG_0099
IMG_0103

この時間帯はあまり緊張していませんでした。ボトルやメーターをセットして、空気圧のチェックなど淡々とするべきことをして、スタートに備えてました。

レースの内容を大まかに言うと、スイムは、前日の試泳からウェットスーツではなくて、ハワイで購入したスイムスキンを選択しました。
動きやすさを重視です。
おかげで、プールで泳いでる感覚と同じリズムで泳ぐことができました。
今回はローリングスタートだったので、スタート直後のバトルはほとんど有りませんでした。
バイクの1周目は集中力を保ち、ペダリングもいつもの感覚で行けました。
2周目の序盤で集中力が低下してペダリングのパワーが落ちる感覚がありましたが、トイレ休憩で少し休んでリセットできました。
おかげで最後までペダルを踏むことができました。
ランの1周目は、頑張って走っていたのですが、2周目で内臓がやられてしまうアクシデントがあり、もう走れなくなっていました。
「今年こそリタイヤ」が何度も頭にちらついていました。
とにかく走れないので、残り30km、走るのをやめて全部歩く作戦に変更しました。

目標だった12時間切りは達成できませんでしたが、最後まで走りきれて、ホッとしました。
来年の参加は未定ですが、次に参加した時にもっといい成績が出せるように、鍛え直します。

IMG_0104

IMG_0105

IMG_0106

IMG_0107

 IMWA 3日目

みなさん、こんにちは

テックスタッフの梅澤です
いま、バイクとランのチェックインを済ませてきました。これで、レースの準備は終了です。
私は IMWAレジェンドアスリートなので、バイクラックが出口の近く、プロ選手の裏側でした。今年のプロ選手には、今年のハワイでバイクコースレコードを出した「キャメロン ウーフ」選手も出ます。 個人的には、バイクで4時間切りの走りを期待しています。
IMG_0092

IMG_0093

IMG_0094
IMG_0058
明日の最高気温は25℃くらいですが、最低気温が9℃くらいなので、風が吹くと日没後にグッと寒くなりますので、その点が心配です。
とはいえ、準備が全て終わったので、あとは自分の力を出すだけです。今年1年最後のレースなので、悔いの残らない走りをしたいと思います‼︎
応援よろしくお願いします

 IMWA 2日目

みなさん、こんにちは

テックスタッフの梅澤です
2日目は、朝に海で試永をして、また(‼︎)サイクリングしてきました。
IMG_0039

IMG_0040
気温は低いですが、水温はあまり低くありませんでした レース当日の時間に合わせて、朝日が昇る感じをチェックして、レースで使用するゴーグルを決めました。
岸で休んでいると、カンガルーの赤ちゃんを保護した男性が、赤ちゃんを見せてくれました。現在9ヶ月だそうです、So cute‼︎
朝食を済ませたら、またサイクリングに行ってきました(45kmくらい)。レースコースとは全く別の場所へぐるっと一回りしてきました。
オーストラリアらしい広大な景色が広がっていましたよーIMG_0043

IMG_0044

IMG_0045
IMG_0042
最後にエキスポにも寄って、気になるモノをチェ〜〜ック。何を買おうかなぁ
IMG_0028

IMG_0029

IMG_0048

IMG_0050

今年は15周年記念の大会なので、こんなバナーもありましたよ

IMG_0055

IMG_0054

IMG_0053

IMG_0052
明日は、バイクとランのチェックインがあります。忘れ物がないように、しっかり準備します

 IMWA 1日目

みなさん、こんにちは mate‼︎

テックスタッフの梅澤です。
やって参りまりました、 IM西オーストラリア‼︎
今回で12回目の参加になりました
1日目は、西オーストラリア州パースに到着後、バスでバッセルトンまで移動して、アスリートチェックインと観光サイクリングをしてきました。
IMG_0024

IMG_0025
パースに到着すると、雲一つ無い快晴でした。とても気持ちが良いですが…………、寒い‼︎気候は初夏なのですが、最低気温が1桁ということでしたので、半袖シャツ1枚では無理な寒さでした(驚)
バッセルトンに着きましたら、自転車を組み立てて、1度行ってみたかった「ナチュラリスト岬」にある灯台へ行ってみました。
IMG_0030

IMG_0032

IMG_0036
バッセルトンから南へ片道40kmなのですが、レース前に80kmも走るのは気が引けて、今まで行ってきませんでした。
で、行ってみましたら、そこには絶景が広がっていました 携帯のカメラでは限界がありましたが、とても良い景色が広がっていて、オーストラリアの広大さを垣間見ることができました
2日目は、朝に試永をして、またサイクリングして(‼︎)、エキスポに行ってきます〜

IM西オーストラリアに行ってきます!!!

こんにちは、テックスタッフの梅澤です。
今年も残り1ヶ月ほどになりましたね。みなさんは良いシーズンを過ごすことが出来ましたでしょうか?

ワタシの方は、夢だった「IMハワイ世界選手権」に出ることが出来たので、この上なく良いシーズンだったのですが・・・、まだ1レース残ってるのですYO!!! そうです、毎年参加している「IM西オーストラリア」でございます。

今シーズンはIMハワイに向けてトレーニングを積んできて過去最高の練習量となっていまして、自己ベストを狙ってかっ飛ばしていくつもりです。とくにバイクで5:30:00(Ave33km/h)を切ることが最大の目標です。ランで5:00:00、総合タイムで12:00:00を切ることが出来ればいいなと思っています。

昨年は、サメによるスイムのキャンセルや酷暑のレースで散々な結果でしたが、今年はどんなレースになるのでしょうか!? 今はハワイの疲労も抜けて、レースが出来る状態までコンディションも戻ってきました。さぁ、今シーズン最後のレース、気合を入れてがんばるぞっ!!!
————————————————————————————————————————————
以下のサイトやアプリでトラッキングできますので、当日、熱い応援よろしくお願いします

レース日:2018年12月2日AM7:00スタート(日本時間AM8:00)
場所      :オーストラリア 西オーストラリア州バッセルトン
レースナンバー:11-029

公式サイト

ライブ カバー

アプリ:「IRONMAN TRACKER」 「IRONMAN OCEANIA」

店長とスタッフが更新するページです。役立つことから雑談まで幅広く掲載いたしております。