IM西オーストラリアに行ってきます!!!

こんにちは、テックスタッフの梅澤です。
今年も残り1ヶ月ほどになりましたね。みなさんは良いシーズンを過ごすことが出来ましたでしょうか?

ワタシの方は、夢だった「IMハワイ世界選手権」に出ることが出来たので、この上なく良いシーズンだったのですが・・・、まだ1レース残ってるのですYO!!! そうです、毎年参加している「IM西オーストラリア」でございます。

今シーズンはIMハワイに向けてトレーニングを積んできて過去最高の練習量となっていまして、自己ベストを狙ってかっ飛ばしていくつもりです。とくにバイクで5:30:00(Ave33km/h)を切ることが最大の目標です。ランで5:00:00、総合タイムで12:00:00を切ることが出来ればいいなと思っています。

昨年は、サメによるスイムのキャンセルや酷暑のレースで散々な結果でしたが、今年はどんなレースになるのでしょうか!? 今はハワイの疲労も抜けて、レースが出来る状態までコンディションも戻ってきました。さぁ、今シーズン最後のレース、気合を入れてがんばるぞっ!!!
————————————————————————————————————————————
以下のサイトやアプリでトラッキングできますので、当日、熱い応援よろしくお願いします

レース日:2018年12月2日AM7:00スタート(日本時間AM8:00)
場所      :オーストラリア 西オーストラリア州バッセルトン
レースナンバー:11-029

公式サイト

ライブ カバー

アプリ:「IRONMAN TRACKER」 「IRONMAN OCEANIA」

IMハワイ 3日目(10月12日)

Aloha テックスタッフの梅澤です

3日目は、バイクとランで使う物のチェックインです。最後の儀式です。

ゼッケン番号別にチェックインの時間帯が分かれていて、私は午後からのチェックインでした。午前中は最後の準備をしていました
IMG_3484

IMG_3487

そして昼食を済ませてから、チェックインに向かいます。チェックインでは選手1人1人にボランティアが付いて、最後までお手伝いをしてくれます。さすが、世界選手権‼︎
IMG_3488

IMG_3489

IMG_3492

IMG_3494
さて、全ての準備が終わりました。明日はレース本番です。人生で最初で最後かもしれないIMハワイ世界選手権、その1分1秒を全力で楽しんできます‼︎

応援よろしくお願いします( ^∀^)

IMハワイ 2日目(10月11日)

Aloha テックスタッフの梅澤です

2日目は、朝スイム、バイクの試走、カーボパーティに参加しました。

トライアスリートなら誰もが憧れる「クイーンKハイウェイ」を走ってきましたよ〜〜

まずは朝スイム
水温は暖かく、水着だけで全く問題無いです。気持ち良く海水浴できますが、うねりがあるので本番も少し苦労するかもしれません。

また、海上にスターバックスの船が出て、コーヒーを振舞ってくれるそうですが、大人気らしくあっと言う間に売り切れたみたいです。
私は、時間帯が合わなくて船を見つけることができませんでした
IMG_3350

そして、バイクの試走へ行ってきました。
溶岩地帯を貫く「クイーンKハイウェイ」IMハワイのメインコースです。

改修工事が入って、道端が広くなり舗装も日本のものみたく滑らかな舗装でした。とても走りやすいんですが、とにかく風が心配です。「コナ ウィンド」と呼ばれる強烈な海風が吹きます平坦のように見えますが、気づきにくい感じでアップダウンしてます。
あと、右側通行なので、ものすごく神経使います(笑)
IMG_3370

IMG_3369

IMG_3371

IMG_3373

IMG_3374

IMG_3375

IMG_3378
夜はカーボパーティー
前夜祭ですね。これまでの40年の歴史を振り返る映像や、今年新たに殿堂入りした人の紹介や、アイアンマンに馴染みの深い方のスピーチがありました。
大会最年長は日本人の稲田弘さん。なんと85歳
カテゴリーは男子85-90カテゴリーこの記録はどこまで伸びるのか日本人の誇りです‼️
今大会の日本人アスリートは91人で全体で6位か7位くらいです。
IMG_3403

IMG_3413

IMG_3415

明日は、バイクとランのチェックインがあります。ただいま準備中
IMG_3416

IMハワイ 1日目(現地10月10日)

Aloha‼︎ テックスタッフの梅澤です。

ついに到着しましたIMハワイ世界選手権‼️
ハワイ島コナの街は、世界中の予選大会で上位の成績を残した強豪選手で溢れかえってます。

私はレガシープログラムの抽選で参加権を獲得した立場ではありますが、熱意なら負けませんよ!と、まぁテンション上がりっ放しですが、雑誌でしか見たことがない景色や単語が、目の前にあったら、興奮しますよね⁉️IMG_3277
IMG_3272

IMG_3273

IMG_3270
1日目の今日は選手登録とレガシープログラム対象者のパーティーに参加しました。

きらきらラメ入りのアスリートバンドやら、過去の大会のフィニッシャーメダル&Tシャツが飾ってあったりと、やっぱり世界選手権は特別だなぁと実感します。

パーティーでは、6回の世界王者デイブ スコットさんやマーク アレンさん、ポーラ ニュービーフレーザーさんがスピーチをしていました。
IMG_3265

FullSizeRender

IMG_3323

IMG_3324

IMG_3321

IMG_3325

IMG_3327

IMG_3329
IMG_3335

IMG_3339
IMG_3341
もう、初日から興奮しっぱなしです
明日は、本番コース「クイーンK ハイウェイ」を試走してきます。

それでは、Alohaーっ

IMハワイ世界選手権へ行ってきます!!

みなさん、こんにちわ
テックスタッフの梅澤です。

 4月にIMハワイの参加が決まってから半年・・・。ついに、ついに出発の日(10月10日)を迎えることになりました。トライアスロン界で一番大きな大会、全てのトライアスリートの憧れと言っても過言ではない「IMハワイ世界選手権」に行ってまいりますっv( ̄∇ ̄)v

今週末の土曜日10月13日(日本時間14日)に開催されるIMハワイですが、なんと今年は40周年記念大会となっています自分にとっても節目の15回目のアイアンマン挑戦と重なり、そんな記念大会に参加できることを嬉しく思い、全力でこの大会を楽しんできます。

人生において、最初で最後(かもしれない)大会になるであろうIMハワイで満足のいくレースをしたいと思います。やれるだけのことはやったと思います(特にバイク)。今年の練習の成果が出せるといいなぁと思っていますが、とにかく完走を目指し、「You are an IRONMAN」のコールを受けてフィニッシュラインを越えられるようがんばります!!

ちなみに、ハワイの時差は-19時間です。簡単な計算方法として、「(日本時間+5時間)-1日」でハワイの時間が分かります。 

----以下、レース概要----
開催日:10月13日 午前7時(日本時間14日 午前2時)
制限時間:17時間(14日午後7時 終了)
場所:ハワイ島 カイルア-コナ

公式サイト(英語)

ライブ カバー
BIBナンバー:1870

IRONMAN TRACKER」というアプリでもリアルタイムでチェックすることが出来ますので、ぜひダウンロードしてみてください。フェイスブックやツイッターでもチェックすることができますので、熱い応援よろしくお願いします!!

 

「第32回ハスカップトライアスロン in 勇払」に参加しました!! 

こんにちは、テックスタッフの梅澤です。

7月29日に開催されました「第32回ハスカップ トライアスロン」に参加してきました。
自分にとって、今シーズンの初戦でしたが、10月のIMハワイ、12月のIM西オーストラリアを見越してのレースをしようと心がけて臨んだレースでした。

ハスカップ受付
ハスカップ パンフ

選手登録は前日に行われます。このときに、パンフレットやレースで使うゼッケンシールやタイミングチップなどを受け取ります。

そして翌日7月29日にレースが始まります。バイクをラックの指定の場所にかけ、シューズやヘルメットなどをセットして、レースの準備をします。
ハスカップ レース

【スイム1.5km 00:29:54】
 スイムのスタートは年齢別のウェーブ制になり、私は第1ウェーブからのスタートになりました。1周500mの三角形のコースを3周するレイアウトです。スタートして200mぐらいまではずっとバトルの中にいて、途中で呼吸が苦しくなって何度も止まって呼吸が落ち着くのを待って再スタートする、ということの繰り返しでした。
 第2ブイを回ったあたりから集団がばらけ始めて、落ち着いて呼吸することもでき、自分のペースを取り戻すことが出来ました。
あとは、落ち着いて残りの周回をこなして、「とりあえずスイムを終えた」という感じでのスイムアップでした。

【バイク40km 01:06:34】
 今年のトライアスロン練習で1番力を入れていたのがバイクでした。昨年のIM西オーストラリアでの反省から、今年の年明けより、固定ローラーでの練習に特に力を入れて練習してきました。実走での平均スピードが上がっていたことで、その効果を実感していました。
 目標タイムを「01:05:00(平均37km/h)」に設定して、バイクはガンガン飛ばしていくプランでした。コースは完全フラットで、当日は風も弱く、自信もありました。
 今大会の全体の目標も「バイクラップ 01:05:00」にしていたので、その後のランのことは考えず、出来るだけ高いスピードを維持するために重たいギヤをガシガシ踏んでいきました。パワーメーターの数値は気にせず、ペダルを踏んだときの重さの感覚を重視して走りました。結果は「01:06:34」でしたが、T1でのタイムも含まれていて、メーター上の平均速度は「36.9km/h」だったので、目標達成とはなりませんでしたが個人的には満足しています。

【ラン10km 01:13:21】
 今回はバイクラップを重視していたので、ランは残っていない足でただただ10km走る(?)だけでした。実は、ランを効果的に走るには、バイクでの足の強さが重要になってきます。どんなにランの実力があっても、バイクでの足が弱いと、ランでその実力を発揮することが出来ないからです。今年、特にバイクの練習に力を入れていたのは、この理由のためでもありました。 
 自分の中では、「これだけバイク練習もしたし、多少は走れるのではないか?」という甘い想いもありました(笑)
 最初の2~3kmぐらいは心拍数がずーっと高いままで、それが落ち着くまでペースを落としたり歩いたりして、心拍数を下げるようにしました。軽めに走り出しても心拍数が安定してくると、出来るだけ狙ったゾーンから外れないように走ることを心がけました。あとは、どんなに遅くても、歩かないように集中して、淡々と走るだけでした。

 総合タイムは02:49:49でしたが、今回はバイクタイムを目標にがんばるつもりだったのと、そこそこのタイムがでたので、個人的には満足のいくレースだったと思っています。
大会公式サイトに結果が載っていますので、ぜひチェックしてみてください。お知り合いの方が出ているかも知れませんね。

ハスカップトライアスロン 公式サイト
 
 次戦は10月のIMハワイ世界選手権です!!人生で最大のレースになるであろう、そして一生に一回になるであろうレースです。ハワイのコースに関しては、かなり厳しいコースだと聞いていますので、とりあえず完走狙いで、3種目の練習をしっかりこなしていきたいと思います。
 

ニセコで「フロートレイル」キロロで「パンプトラック」の日

こんにちは~!セールスみのりです(^^)/

先日の定休日にニセコグランヒラフMTBパークさんのフロートレイルキロロリゾートさんのパンプトラックにお邪魔いたしました!

まずはニセコグランヒラフMTBパークさんのフロートレイル!
朝ニセコ方面の天気予報を見るとくもりマークでしたが、着いたら快晴でとっても暑い…!

いつもよりしっかり水分補給しましたよ~!
yama

ホテルが続々建設中ですね~!去年と景色が違います。
IMG_20180724_134337
コースはかなりキレイに整備してあるので初心者の方でも走りやすいと思います(^O^)
うまく走ればペダルを回さなくても降りてこられますよ♪

羊蹄山をバックに写真を撮れるスポットがあるってとても映え~ですね!
IMG_20180724_133827

このフロートレイルが始まる前のコースもとっても楽しいです!

IMG_20180724_134029

NINEさんに写真を頂きました!

お忙しい中、撮影していただきましてありがとうございます!!
今回わたしはずっとフロートレイルを走っていましたが、店長は途中ダウンヒルコースに行ってました。
dh
その時の頂上での写真。
コースも実際にレースで使われている場所を走るので道が良い感じに激しいですよ!

今年もMTBレッスンとレンタルを行っているとのことです!
スクール専用サイトはコチラです。
コース利用料についてはコチラをご覧ください。

MTBを乗ったことがない方からよりスムーズに速く走るためのレッスンなど色々ご用意しているそうなのでぜひご利用いただければと思います♪

午後からキロロリゾートさんのパンプトラックにお邪魔しました~!
こちらはまずお先にマウンテンバイクセンターかネイチャーセンターで受付をしてくださいね!

ウォーミングアップコースでぐるぐるしてから本コース走りました!

kiroro6

kiroro5
コースをずっとぐるぐるできます!

kiroro7

バイク・ヘルメット・グローブを持ってきている方はパンプトラックの利用はアクティビティ営業時間内いつでも無料です。(別料金でレンタルヘルメット・MTBもございます)
帰りは特に申告せずに帰っても大丈夫ですとのことでした!

ほかにもテニスやバブルサッカーなど色々なアウトドア&インドアアクティビティがありますので夏も冬も楽しめますね!
詳しくはコチラからご覧ください。

以上、セールスみのりでした~!

ご無沙汰しております|ω・*)

はじめましての方は はじめまして!
お久しぶりの方は お久しぶりです!
約2年振りに短期でスタッフをしております、セールスの山口です。

街乗り用に使用していた自転車が寿命を迎えてしまった為、この度クロスバイクを購入いたしました~!

DSC_0768
cannondale  QUICK4 (Anthracite) (2018)です!

通常のQUICK4と様子が違うと思われた方、正解です!
ケーブル類とバルブキャップをグリーンにしてもらいました!
かわいいでしょ~(^ω^)(自己満足)

こんな感じに、交換できるパーツ類って結構あるんです。
ハンドル、バーテープ、トップキャップ、etc…

因みに、私が変更してもらったケーブルだけでこれだけのカラーがあります!

DSC_0692

他にも、QUICKのシリーズには米式(AV)チューブが着いてくるのですが、ロードバイク(仏式(FV))に使用しているフロアポンプをそのまま使用できるように仏式へ変更してもらいました。
バルブ用スペーサーと仏式チューブを新たに用意する必要はありますが、フロアポンプのアダプタ変換をする手間を避けたい方にはオススメです。

新車でも購入後の自転車でも、パーツ類の交換は可能です。
ご自分のバイクのイメージを変えたいという方は当店のスタッフがご相談に乗らせていただきますので、ぜひお声がけください\(^ω^)/

山口でした~(*’ω’)ノシ

店長とスタッフが更新するページです。役立つことから雑談まで幅広く掲載いたしております。